彼氏ができない女性の特徴と原因!だから男ウケが悪い!

モテない女の特徴と理由!彼氏ができない女

可愛いのに彼氏ができない女性の特徴と原因

 

彼氏が欲しいのに、できない・いたことない。。。

 

そんな悩みはありませんか?

 

私は18歳の時に「彼氏いない歴=年齢」、24歳の時に「6年も彼氏ができない社会人女性」でした。

 

でも、ある時、慶応義塾大学卒で年収1000万円の彼氏ができた経験から、「彼氏ができない原因」がわかりました!

 

そこで彼氏ができない女性の特徴とその理由を紹介し、モテない女でも彼氏を作る方法をこっそり教えます。

自分勝手で性格が悪い女はモテない!

大好きだった男性と喧嘩別れした女子大学生

 

周りの人のことを考えず、自分勝手な女性は男ウケが特に悪いです。

 

「自分が良ければ何でもイイ」と思っている人は、今すぐその考えをやめて、「人のために何かできることはあるかな?」と考えるようにしましょう!

 

また人の悪いところばかりを見て、悪口をよく言っている女性もモテないです。

 

あなたの周りにもいませんか?

 

人の悪口ばかり言うネガティブオーラを放っている女性が。

 

そんな人とは誰も一緒にいたくないものです。

 

=>モテない女性の性格

ネガティブで行動しない女性

いつも悪口ばかりでマイナス思考の女は彼氏いない歴=年齢

 

いつもマイナス思考で、恋愛に臆病、好きな男性がいるのに行動できない女性は、彼氏ができないです。

 

そもそも「恋愛なんて面倒くさい」と考えている女性は、一生、彼氏ができない可能性あり。

 

もし好きな男性がいるなら、勇気を出して、明るく積極的に行動しましょう!

 

私は彼氏いない歴6年のモテない女でしたが、理想の男性がいつ現れても動けるように、自分磨きはいつもしていました。

 

そして理想のイイ男がいたときに、「6年も彼氏がいない、できない私なんて、あの人と付き合えない」なんてネガティブなことは考えないで、「私はあの男性に釣り合うイイ女だから、大丈夫」とポジティブに考えていました。

 

その結果、慶応義塾大学卒で一流の外資系企業に勤める彼氏を作ることができました!

 

彼氏を作るためには、「ポジティブなマインド」も必要ですね。

セルフイメージが低いからモテない

自分はデブスでダメな女だと思いこんでいる恋人がいない社会人

 

セルフイメージという言葉を聞いたことがありますか?

 

セルフイメージとは、自己イメージつまり「自分をどうイメージしているか?自分をどう思っているか?」ということです。

 

可愛いのにモテない人や自分のことをブスだと認識している人など、男性と付き合えない人の多くは

 

自分はダメな女で彼氏が出来ないのは、
自分の◎◎がダメだから

 

と思いこんでいるのですね。

 

それとは対照的に見た目はそこまで可愛くなかったり、性格がそんなによくない人でも、「常に彼氏がいる女の子」はいます。

 

そういうモテる女は、「自分は可愛いし、男にモテる」と思いこんでいます。

 

このように男性にモテるかどうか、彼氏が出来るかどうかは、あなた自身のセルフイメージにも大きく影響しています。

出会いがないから、彼氏がいない!いたことない!

あなたが彼氏を作られない決定的な理由は「出会いがないから」です。

 

女子大に通っている、職場は女性ばかりで男性がいない、そんな出会いがない環境にいたら、彼氏ができないのは当たり前です。

 

私も社会人2年目の24歳だったときは、仕事先に出会いがないし、男友達もいないし、彼氏いない歴6年でした。

 

=>出会いがない女性が恋愛する方法

 

そんな出会いがない環境にいるくせに、理想が高い私は恋愛にコンプレックスを抱くようになっていましたね。

 

そんな彼氏ができない私に、「身長180cm・慶応義塾大学卒業・一流外資系企業』に勤める5歳年上、29歳の彼氏ができたきっかけは、Facebook恋活アプリのPairs(ペアーズ)です。

 

職場に男性がいないせいで出会いがないから彼氏ができないのは嘘

 

Facebookを見ていたら、高校の友達がPairs(ペアーズ)のFacebookページにいいね!していて、見つけました。

 

ネットでの出会いはこわいなあ。と思ったけれど、累計会員数が250万人以上もいるなら、昔の出会い系サイトとは違って、一般的な男性・女性が使っていて安心そうだなと思いました。

 

しかも、女性は無料で登録できるため、「嫌だったら、すぐに退会しよう!」と思い、Pairs(ペアーズ)に登録しました。

 

女子校育ちで男慣れしていないから男性の前で緊張する20代

 

実際にFacebook恋愛マッチングアプリのPairs(ペアーズ)を使ってみると、男性が100万人以上もいて驚きました!

 

しかも慶応義塾大学や早稲田大学、明治大学など、高学歴の男性が多い上に、年収1000万円以上の男性もたくさんいて、かなりイイ男と出会える恋活アプリだったのです。

 

彼らは「仕事が忙しいから出会いがない」という理由で、Pairs(ペアーズ)に登録したみたいです。

 

やっぱりみんな、出会いがないから、ネット恋活サイトを使っているんですね。

 

私は、Facebook恋活アプリのPairs(ペアーズ)に登録して、最初の1か月目で14人の男性とマッチングしてメッセージ交換し、3人の男性と会いました。

 

恋愛マッチングサイトで結婚を前提に付き合える恋人を見つけた社会人

 

Pairs(ペアーズ)では、実際に会う前にきちんとメッセージ交換でき、相手をよく知ってから会えるため、安心でした。

 

遊びや体目的の男性を見抜くコツは、「出会うまでの希望:マッチング後にまずは会いたい」とプロフィールに書いてあることもわかり、そういう男性とはマッチングしないようにしていましたね。

 

そしてPairs(ペアーズ)を使って2か月目に入り、イイ男性の選び方や男ウケするメッセージのコツを身につけた結果、イケメンの彼氏を作ることができました!

 

彼の経歴はかなりエリートなのに、いつも謙虚で穏やかな性格だから、とてもイイ男です。

 

あの時、「出会いがないから彼氏ができない」という考えを改めて、男性との出会いを探すために、Facebook恋愛マッチングアプリのPairs(ペアーズ)に登録して本当に良かった!

 

男性がいない職場と自宅の往復で出会いがないアラサーの独身

 

彼氏ができない原因のほとんどは「出会いがないから」です。

 

だからこそ、長年彼氏がいない私でさえ、たった2か月で理想の恋人を作ることが出来ました。

 

それに日本一会員数が多いFacebook恋活アプリのペアーズでは、男性会員数が”つねに”100万人以上もいるから、理想の人にきっと出会えます。

 

そんなにたくさんの男性がいれば、自分のことを好きになってくれる人は必ずいる!と思いませんか?

 

あなたもPairs(ペアーズ)に登録して、彼氏を作り、幸せになりましょう♪

 

彼氏が欲しい大学生・社会人にオススメの恋愛ナビサイト